貯金箱次のアップデートで鶴と燕を追加する予定です。

お金の貯まる貯金箱を使っていただきありがとうございます。

次回のアップデート(3月下旬)で鶴と燕を追加する予定です。貯金箱のコンセプトとしては縁起のいいキャラクターを使うということがあります。

長寿の象徴「鶴」のコンセプトは長生きして欲しい人に対してです。というのはなんか表現が難しいのですが……つまり長生きして欲しい両親、おじいちゃんおばあちゃんがいたら鶴を見るたびに長寿を連想するわけじゃないですか?そうすると……貯金するたびに「あっウチの両親長寿なんだぁ」と思うわけです。想いは実現化するっていうじゃないですか!

一応いろいろなキャラクターを描いていますが、それぞれに考えやコンセプト、使っていただいている方が気持ちよく使えるように考えてキャラクターを決定しています。その為あまり人は出さないようにしています。流石に大黒様と恵比寿様は登場させましたけど、あとは妖精ノームくらいですね。人を登場させていしまうと、イメージが強すぎてしまうと感じるのと、動物や妖精がしっくりくるかななんて思っています。

燕は3年くらい前のウチの玄関の上に夜になると寝ている……燕の兄妹がいました。どう見ても夫婦じゃないとわかりましたね。そんな燕がモチーフです。ちなみに夜玄関を開けると、燕が驚いて飛び起きて、近くの電線に止まって、鳴かれた?多分怒られたことがあります。その後はそっと玄関の開け閉めですよ。

朝になるとその燕の兄妹は別々に行動して、いつの間にか多分体が大きかったからお兄ちゃんだけ残っていました。しばらく居たので相手が見つからないのかな……と思っていましたけど、いつの間にか相手が見つかったらしくいなくなりました。1年後似ている燕がウチの近くで鳴いていました。なんか燕の子供たちもいた気がしました。なので燕の季節が好きですね。

ちなみにウチの近くに昔の人が作った小さな山があって、その周りが森なんです。そのせいか鳥が多いです。前2階の窓から隣の家の屋根を見たら、小鳥が飛ぶ練習をしていました。その近くでは親鳥がいて、その小鳥は親鳥に飛べないよ!って鳴いているようなシーンを目撃しました。

そうやって成長していくんだぞって心の中で思いましたね。

スポンサーリンク
レンタングル
レンタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル