Clickteam Fusion 2.5で開発

日本名は「インディーゲームクリエイター 」です。
Steamで購入しました。
このソフトウェアでゲームやアプリを作っています。
最初は非常にとっつきにくいソフトですが、日本語化されていることもあり、慣れてくると何でも作れるようになると思います。何でも作れるようになるには、それなりのスキルが必要となります。
自分自身そこまでのスキルは無いのでできる範囲で作っています。

UNITYを使ってみたいのですが英語という壁とコーディングという壁が立ちふさがっていてなかなか難しいものです。
この通称CF2.5はコードの記述を一切しなくて(計算式とかは別ですけど)組んでいけるのでコーディングが苦手な僕にとっては非常にありがたいソフトなんです。
だからと言って簡単に作れるというわけではなくて、ある程度変数とかフラグとかその辺の基礎的部分は必要だと思います。

また、Androidとiosフォーマットに変換してくれるのが非常にありがたいです。
ADMOBの設定も可能です。←この辺が細かな知識が無くても組み込めるのが素敵です。

Androidの場合は、JAVAの設定とか必要ですが、別にこの辺は難しくもないかな……という感じです。
iosの場合はZIPファイルに吐き出されるので、それをMACのXCODEで開発者を設定したりして、ビルドさせる感じです。今思うと、ios用のZIPファイルはXCODEのファイルですね。
CF2.5で作っている最中にADMOBのiosの設定をして、XCODEで設定をして、広告を出すという仕組みです。

グラフィックも自作なのでこれを組み込むのも楽だし、AfterEffectsで製作したアニメーションを入れるのも楽だし、この場合は連番PNGファイルです。個人製作者としては非常に心強いソフトウェアです。

スポンサーリンク
レンタングル
レンタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル